パリのメトロ(地下鉄)、RERの基本標識の意味

パリのメトロ(地下鉄)、RERの基本標識の意味

 

 

「Le metro ル メトロ」

 

地下鉄

 

 

Le metropolitain (ル メトロポリタン)の略で、
一部の駅は METROPOLITAINで書かれて
いたり、 「METRO「や「M」とかかれていたりする

 

 

 

 

「RER エール ウ エール」

 

高速郊外鉄道

 

 

 

 

Reseau Express Regionalの略。
パリから郊外へと続く線。A〜Eの5路線。
シャルルドゴール空港まではRER B線を利用する。

 

 

 

 

「Un plan du metro アン プラン デュ メトロ」

 

メトロ(地下鉄)の路線図

 

 

 

各駅の入り口や改札、
ホームにも図のような路線図があります。

 

 

窓口で言うと地図がもらえます

 

Un plan du metro, s’il vous plait.
アン プラン デュ メトロ シル ヴ プレ
(メトロの路線図を1つ下さい)

 

小さい地図の方が持ち運びに便利です

 

 

 

 

「Direction ディレクスィオン」

 

行き先の方向

 

 

 

標識には最終駅が書かれている

 

1th train 先に来る電車
2th train 次に来る電車

 

 

 

「Sortie ソルティ」

 

出口

 

 

 

電車を降りて、乗り換えず外にでるときは
Sortieの書かれた矢印を目指す。

 

案内所や切符の売り場の近くには、
出口の名前と番号が書かれた地図がある

 

「Musee du Louvre」はルーブル美術館

 

 

「Pussez プセ」「Tirez ティレ」 

 

「Pussez プセ」は押す
「Tirez ティレ」は引く

 

 

 

お店やレストランのドアにもこの文字は見かけます。

 

 

 

 

「Passage interdit パサージュ アンテルディ」

 

通行禁止。

 

 

 

メトロ内にはこのような一方通行の
標識があり、

 

この標識があるところは通り抜けを
してはダメです。