フランス語

自己管理術を身に付ければフランス語が飛躍できる理由

 

 

日々やることが多すぎて
フランス語がおろそかに
なっていません?

 

 

人間は自分に甘い

 

 

自己管理ができれば、
作業を習慣化できるので
フランス語が身につくようになる

 

 

なぜなら

 

自己管理ができない人ほど、
勉強しないから

 

 

逆にいえば

 

「自己管理ができれば、フランス語を
身につけるための学習に集中できる」

 

 

例えば、

 

高校受験や大学受験は頑張って
勉強しなかった?

 

 

年に1度の大きな試験なので
かなりのストレスできつかった
僕はストレスで食欲がなくなったりした

 

しかしきついけどなんとか必死に勉強した

 

 

フランス語も同じ。

 

 

フランス語をする理由が
強ければ強いほど
なんとかしようと必死になって勉強する

 

 

しかし、

 

 

そのためには自己管理ができなければ、
フランス語を身につける習慣を
構築することなんてできない

 

それじゃ

 

どうするか

 

 

最初は1日30分、10分でもOK。
語学は毎日した方がいいと
よく言われましたよね

 

 

フランス語を毎日する習慣を身につけること

 

 

 

早く寝て朝早く起きて、30分でも
10分でもいいのでフランス語を優先的にする

 

 

日々の生活や仕事で、

 

自分の為にはならないけどやらざるを
得ないことがいっぱい

 

 

そういうやらざるを得ないことを
しているだけでは

 

 

あなたはずっと変わらない

 

 

 

あなたが変わるには

 

フランス語の学習や運動など

 

自分の成長の為に必要な時間を
きっちり確保する必要がある

 

 

 

その為には朝はやくにあなたの
成長に必要な事に投資する

 

 

仕事や生活に必要なことは
フランス語学習を終えてからする

 

 

これはかなり効果的な方法

 

 

夜は1日の疲れで脳が疲労している
朝リフレッシュした脳で勉強すると、
より早くフランス語が身につく

 

 

 

フランス語はスポーツと同じで

 

 

日々の繰り返し

 

 

 

歯磨きをするように日々の習慣に
することが最も効果的

 

 

日々の習慣になっていくと
どんどん伸びていく

 

 

フランス語を学習したら

 

「自分はすごい」

 

と毎日褒めよう

 

 

自分は毎日頑張っていると
自分で自分を褒めること

 

 

自分を褒めることで、快の感情になり
どんどんフランス語できるようになる